スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジスタ#44に三石琴乃から音声メッセージ

昨日、「ハルヒ」の劇場版を見に行ってる間にデジスタで個人的にものすごい事件がw
ぴかしゃ&大亀さん宛に三石さんからメッセージがきてましたよ!

 A&G REQUEST デジスタ#44 Term01(32:45~)

さすが三石さんだな。
自分が密かにずっと「セーラームーン」声優から「けいおん!」声優に伝えて欲しいと思っていたことをいってくれた。
そうだよ。そういうことを伝えて欲しかったんだ。
自分にとっても、1997年と2009年の12年間の空白がやっとつながったよ…泣けた。泣けるよ。

 ◆ ◆ ◆

かつて自分はヘビーなセラムンイベント戦士で、最大のイベントであるNKホールで最前列中央部20以上の座席を仲間を率いて獲得占拠した、当代最強を自負する戦鬼でした(笑) その後、出版関係者になって、その最後の日、97年2月8日は打ち上げ会場で、スタッフ、声優、原作者の中で最終回の放送を見て、打ち上げの二次会まで顔を出してました。
それほど「セーラームーン」とは特別で強力な縁があったのですが、それからずっとイベント戦士としては不抜けていて、10年以上ぶりに復活させてくれたのが「けいおん!」だったわけです。

ぴかしゃが三石さんに憧れて声優になったというのは有名な話ですが、自分はそれを知ったとき、既視感にも似た感慨を覚えたものでした。
ていうか13年越しになにやってんの自分、というw

そんなこともあって、自分はセーラームーンの声優5人に、けいおん!の声優5人を重ねて見ていたところがあります。
当時、「セーラームーン」放送直後のメイン3人のうち、長いキャリアがあったのは火野レイ役の富沢美智恵だけで、月野うさぎ役の三石琴乃、水野亜美役のふたりはまだキャリアが浅く、新人同然でした。その後、篠原恵美、深見梨加の2人が参入し5人となりますが、篠原もまだキャリア5年そこそこ、深見には映画吹き替えのキャリアがあったけれど、アニメ声優としては新人に近かった。その新人中心の声優陣が、世紀のヒット作の中心人物になってしまう。その大きな流れに飲み込まれながら、5人が強力に結束し、ステージで煌めき、メジャーへと駆け上がって行く。それを自分はリアルタイムで見ていた。
18年前のその出来事をまるでそのままなぞったような出来事が今「けいおん!」で起こっている。
再び、新人同然の5人がビックネームの声優としてメジャーの階段を駆け上がっていく。
それを自分は懐かしく、奇妙な親心にも似た感覚を持って見ている部分もあったのです。

「セーラームーン」の5人を、ことに新人同然だった三石琴乃と久川綾を見ていたからこそ―久川綾は敵だったけどw
自分はずっと、「けいおん!」の5人に対して、新人が時代を作る作品に巡りあうことの奇跡を、その得難さ、尊さ、大切さを、縁を本当にわかっているだろうか、その作品のキャラクターと付き合うとはどういう事か、運命を生かしきれるだろうか、という一抹の不安を老婆心ながら持ってました。
これは千載一遇の、もしかしたらもう絶対に出会えない作品かも知れないということを。
かつての5人は――ことに三石琴乃は、それを生かしきった。
「けいおん!」の5人はどうだろうと。

このラジオで自分が泣けてしまったのは、まさに三石さん自身がそのことをぴかしゃに伝えていたことでした。

ちくしょう!三石琴乃ぉおお! 今さら泣かせるなああ!

これはもう、ふたつの作品を見てきた自分は、泣かないでいられない。二つの時代が、魂がやっとつながった。

ぴかしゃ頑張れ!
時代を背負う作品を作るひとりであることの意味と魂。そのバトンを託されたんだ。



 ”MoonRevenge”か。あの頃、戦場の歌だったな。セラムンファンの魂の歌
 三石さんも、俺たちと同じく、忘れるわけはない

 そして97年の2月8日を忘れていない
 あの日、自分は最終回の放送を、三石さんのすぐ後ろで見ていた
 しゃがんで、白いクロスをかけたテーブルの縁に静かに頭を預けて、身動ぎもせずモニターを見ていた。その後ろ姿を忘れないよ
スポンサーサイト

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

ワンフェスにfigma律&梓展示w

今日、開催中のワンフェスで、figma律と梓が公開になったようです。転載。

rituazu.jpg
予想の範疇なので問題なし。とりあえず写真を見る限りではいい感じです。
これは絶対にゲットしないと。

それとよくわからないのが、青島の痛団地とかいうものw

danchi.jpg

ええと…これは一体どういう層にニーズがあるんですか?w
もうやりたい放題だなまったくw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

DATE LOG
01 | 2010/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。