スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメージュ11月号 けいおん!! 15P総特集!

ちゅーこって!
今月発売のアニメ雑誌では一番けいおん特集に力を入れている(?)アニメージュ11月号を購入してみました!
 
animajyu11.jpg
うむ!表紙もこのふたり!当然ですね!
 
ちなみに表紙に「映画化決定!!」の文字はありますが、詳細はなーんにも載ってませんw
記事の構成はこんな感じ
 
巻頭ポスター
P07   特集総扉
P08-09 記事
P10-11 記事、下段ぶち抜き見開き山田尚子インタビュー
P12-13 小森茂生×磯山敦インタビュー
P14-15 豊崎愛生×日笠陽子インタビュー総扉
P16-17 
豊崎愛生×日笠陽子インタビュー

これに加えて応募者全員サービスとして、けいおん!!図書カード三種があります
絵柄は9月号イラスト、11月号表紙と同巻頭ポスター、個人的にはやっぱり上の11月号表紙ですかねえ…w

例によってライターがやってる記事の部分はサラッと流しつつ、インタビュー記事をかいつまんでご紹介ですw
 
■山田尚子インタビュー

―第2期を作り終えて、どのような心境ですか?
山田 不思議な心境です。(中略)物語を終わらせたという感じがないんです。
―高校を卒業するのって、やはり特別な何かがありますよね。
山田 巣立ちですからね。(中略)卒業式も特別なこととして捉えず、唯たちの日常として描きました
―明るくふわふわした卒業式でしたね。
山田 前向きな感じに描けたんじゃないかと思います。(中略)決してうつむかせないように注意しました。

このあたりのコメントは本当に山田監督の狙いが改めて分かる問答で興味深いです
全文読むべきでしょう!w
インタビューは最終回での梓の描写に移っていきますが、ここは読んでいただくとして、一点だけ

山田 唯は梓に桜の押し花をプレゼントするんですけど、それは第1話で拾っていた桜なんです。

第1話でこの演出を読み切った俺の嫁やっぱりマジですげえw
インタビューは第1話からキャラクターの描写とそのへんかについて詳らかにしていきます
()内は超記憶術による

(第1話について)
山田 春から夏にかけての唯たちには、進路や卒業という自分たちの未来に対して無自覚であってほしかったんです

このへんはうちのブログの読解の通りでしたw 中略しつつ8話のこと

(第8話について)
山田 進路というシビアな問題を、いかにおバカにクリアするかという話数でした(笑)。

そうだったんかい!w

(第12話の最後の唯のセリフについて)
山田 でもそれは、プロになりたいという願望ではないんですよね。私たちにも何かができそうというワクワク感というか。

彼女たちがプロを志向しているわけではない、ということは山田監督の絶対に譲れない一線みたいですね
ところでインタビュアーがこの回で突っ込むべきはりっちゃんの描写だったと思う!w
その後いくつか面白いエピソードのウラ話も触れてますが、それも買って読んでいただくとして、一気に20話w

(第20話)
山田 20話がうまくいけば、学園青春アニメとしての『けいおん!!』は成功するだろうと、スタッフみんな気合が入っていました。(中略)そして20話で一番大事だったのが、音楽室でのシーンです。

と、インタビューはここからあの場面についての山田監督の思いと、その後の最終回までの話を語っていきますが、このインタビューの肝なのですべて省略! 絶対に買って読みましょう!!w

あと、上の記事のコラム欄で、ジャケ写のネタについても山田監督が触れてますw

監督、本当に最後まで素敵な作品をありがとうございました!!

■小森茂生×磯山敦インタビュー

話題はやっぱり第二期OPEDからです。おふたかたについては過去もいくつかの音楽系雑誌でインタビューをしており、同じような回答を重ねているので大雑把にざっくりといってみますw

―Tom-H@ckさんから上がってきたメロディの中で、この曲(GO!GO!MANIAC)に決めた理由は何だったんですか?
小森 やっぱり振り切り感ですね。(中略)たぶん、これを発表すればいろんな意見が出るだろうなと思いました。(中略)でも中途半端に収まるよりはガツンとした曲を出したほうがいい
磯山 (前略)しかも、大森祥子さんが想像以上の詞を付けてくださって。
小森 パワー倍増しました(笑)。
磯山 大森さんは音符に対して、面白い言葉のはめ方を計算し尽くした上でやってくるんですよ。そして、豊崎さんがそれを見事に歌いきってくれました。あのテンポですからね。神業ですよ。


この曲については、過去のインタビューでも度々語られてきましたが、大森さんの作詞についての言及は初めてだったかも? やはりゴーマニは神曲だったわけですね。技術的な意味でw

―OP,EDの次に作ったのは?
小森 「ぴゅあぴゅあはーと」ですね。
(中略)
小森 (前略)ただ、1年生の頃よりは技術が向上していることを想定して作りました。

このへんの気遣いはさすが。こうした細かなディティールがこの作品の魅力を支えていると思います

(utauyo!!について)―詞に関しては、どんな意図があったんですか?
磯山 ほんの少し卒業を意識した感じを入れていただきました。直接表現は避けましたが。それはEDも同じです。

うんうん!
そしてインタビューは「ごはんはおかず」について

―作曲者はbiceさんで、女性が作曲を担当されるのは、放課後ティータイムの曲では珍しいですね。
小森 女性の作曲は初めてですね。
磯山 biceさんはこの7月に急逝されたのですが、作曲、編曲、そしてレコーディングと、仕上げの大詰めまでこの楽曲の製作に情熱を注いでくださいました。今後も素敵な曲をたくさん作ってくれると期待していました。本当に悲しく、残念です。

この件についてのけいおん関係者からのコメントは初めてだろうと思います
改めて、ご冥福をお祈りします。
インタビューは「U&I」「天使にふれたよ!」にも言及していきますがこれは省略。買って読みましょう!w
そして発売される「放課後ティータイムⅡ」について!

小森 23話で録音されたという内容に沿って(中略)いわゆる一発録りです
磯山 1曲終わるごとに唯ちゃんが走ってきて、ストップボタンを押す感じまで表現されてますから。

ディティールこだわりすぎだろ!!!
これはもう期待せざるを得ない!!!


―9月からはイメージソングのシリーズもスタートしましたね。
小森 今のところ、放課後ティータイムの5人分のリリースまで決まっています。

なにいい!憂、純はないのか!
ファン決起しろ!!www


そして最後にまとめ
ここにはおふたりの思いが本当に込められたものですので、ここもファンなら必読!です!w
 
■豊崎愛生×日笠陽子インタビュー

略!ここはもう買って読むしか!です!!

でもそれもなんなので。一部だけw

―そして本編では、ついにみんな卒業式を迎えてしまいましたね。
豊崎 寂しかったです。
日笠 うん。卒業に近づくにつれて、私たちは「ヤダヤダ、まだ終わりたくない」って言ってたんです。

そして最後w

日笠 とにかく楽しくてあっという間の半年でした。
豊崎 
青春というのは、駆け抜けていくものなんだよ。

ということで、ホントふたりの歌や20話、けいおんへの思いなどいろいろ語られているのでぜひ!

でもまだ終わりじゃない。映画がありますからね!!w

スポンサーサイト

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

まんがタイムきらら11月号最終回 感想

本日発売のまんがタイムきらら11月号をゲット!!
……自分がきららを買うのも多分これが最後の号になるでしょうね…当分は…w
 
korarahyo11_20101009223527.jpg
とうとう表紙からけいおんがなくなってしまいました…
 
「あれ?あずにゃん差し替えジャケが付録がつくはずなのに?」と思いましたが、ジャケは表紙をめくった表2の対向にくっついてますのでご安心をw
絵柄は先日紹介した9月17日のきらら公式編集部日記にあるものです^^
 
今月号の読者プレゼントでもけいおんグッズは続行中!
澪、梓の等身大タペストリーが各5名、コミケで売っていたライブTシャツ2枚組(M、Lサイズ)が各サイズ5名です!
 
でもって、巻頭カラーページに三上小又の最終回アフレコレポート(見開き2P)が掲載されてます!
 
kirara11.jpg
キャスト紹介のコマ。ぴかしゅがが隣っていうか真田さん雰囲気でてるなw
 
最終回の収録のウラ話をいくつも読めるのでファンは必読…でしょうw
やっぱり24話のアフレコはぴかしゃもあやちも泣いてしまったようですね

真田さんのポツリが切なかったっすwww

まあけいおんファンにはどうでもいいことかもしれませんが、来月号の表紙は異識のあっちこっちではなく、三上小又のゆゆ式!
はたしてこれはきららの迷走の兆しなのか!?w きららに救世主は現れるのか!? 乞うご期待!

…ってところで自分も来月号は買いません。ごめんなさいw

第二期ファンムックがたのしみですねー!多分来年の5月くらいじゃないかと思うけどw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

DATE LOG
09 | 2010/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。