雑誌ストリートジャックにけいおん紹介記事

若者向けストリートファッション・アイテムの雑誌、ストリートジャック11月号に、アニメ紹介記事が組まれ、そこでけいおんが紹介されています。この雑誌自体は10~20代のストリート系リア充(笑)向け雑誌なので、古いオタクとはまず無縁だと思うんですが、最近のオタクは垢抜けてるからなあw
  
sj11.jpg sj11naka.jpg
左)緑枠は管理人による 右)画像は2chから
 
『「キャラ萌え時代」を象徴する作品』などと煽られちゃってます。リード部分は記事担当ライターの文章でしょうが、「男がほぼ登場しない」とかまたお決まりの文句を!w 「事件を起こす代わりにキャラを立たせる」で成功したかというとちょっと違うと思う。一方、コラムの業界人5名はみんなキャラではない部分で感動し評価していたようで、この作品の本当の魅力はここを読んだほうがしっくりきます
やっぱりこの作品はキャラ萌えアニメとしては09年までの流れからすると異端だし、萌えアニメという言葉では語れない魅力がある。山田監督の既存の男性主義の萌えアニメに対するアンチテーゼの哲学と、日常生活の機微に対する平時からの観察力、表現力、描写力で成功したんだと思うんですよ。監督の言う青春アニメという言葉がやっぱり一番無難でよく現してると思います。この作品が本当にすごいのは、監督がそういって実際にそのような作品に仕上がってることですよ
でも、このライターさんがアニメ誌ライターや評論家が大好きな「日常系」っていう嫌なフレーズを使ってあれこれ語ってないのは評価します。あの乱暴なフレーズ使ってる評論家は、みんなぶっちゃけけいおん嫌いだと思うんだw(偏見)
 
まあ、一般向け紹介記事としてはなかなかのものなんじゃないでしょうか

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

DATE LOG
09 | 2011/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク