スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江鉄道もけいおんとコラボ!

ここにきて、映画公開記念ということで、ワーナー・マイカル・シネマズと近江鉄道が結託して(笑)、けいおんのスタンプラリー及び記念切手およびスタンプラリー広告電車の運行を発表しました!
期間は12/3~12/31!
どんだけ!!
 
ohmi.jpg
かなり盛りだくさんの内容です
 
要約すると
1)ワーナー・マイカル・シネマズ近江八幡もしくは草津で映画を観るとスタンプラリーの台紙がもらえる(先着5000)
 
ohmi01.jpg
これが台紙見本。スタンプを押す欄が3つあるがまずは2つ押せばいい
 
2)ワーナー・マイカル・シネマズ近江八幡もしくは草津にあるスタンプ(どちらかひとつでよい)と、近江鉄道近江八幡駅に設置のスタンプを押印して、いずれかのスタンプ設置場所に持って行くと、プレゼント応募ハガキがもらえる。ただし、近江鉄道近江八幡のスタンプを押すには乗車券もしくは入場券が必要

3)映画「けいおん!」劇場用ポスター(10名)、近江鉄道オリジナル絵柄ハンドタオル(20名)、 全国ワーナー・マイカル・シネマズ映画ご招待券(20名)のいれずかを抽選でプレゼント

またこのスタンプラリーとは別に、記念切符(近江八幡駅の入場券)と、広告電車が運行します
 
ohmi02.jpg
なかなかちゃんと作ってますね。絵柄は既存のものですが…
 
ohmi03.jpg
ラッピング電車というのは辛い。広告電車というべきですかね
 
しかしここにきて、けいおんは異業種とのコラボを積極的に打ってきてますね。この2年間の宣伝活動への消極性が嘘のようですw やはり最後の祭りをバーっと盛り上げるっていうのがあるんでしょうか
このぶんだとまた別にどこかの鉄道会社がやりそうですねえw
スポンサーサイト

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

東京スポーツ号外1号!!

本日ローソン販売の東スポ夕刊についてくるけいおん号外1号!ゲットしてみましたw
なんかみたところ、ローソンにはかなり多くの夕刊が入荷していたように思います
 
tosupo01a.jpg
tosupo01b.jpg
さすがに文字が読めるようにはしてません、あしからずw

竹達さんへのインタビューで作られた誌面で、この裏面は映画のキービジュアルの1面広告です(下段に週替わり入場者特典やリピートポイントシートの広告)
赤枠のコラム内は普通向けの作品紹介。緑枠内はクイズ問題で、映画を見ないと回答できない問題です。号外2号のクイズの回答と合わせて応募すると、抽選で竹達さんのサイン入りポラがもらえるという企画です

ちゅーわけで、一部抜粋しつつ、簡単に記事の流れを紹介!黒()は管理人注
 
・映画化の企画を聞いた時の話
「もう梓を演じることもないのかな…」とちょっとしんみりしながら(最終回の)アフレコをしてて。それで終わった時「お疲れさま!」と同時に「映画化決定です!」という話を聴いて、手を上げて「やった~!」って言ったのを覚えています。
・竹達さんにとっては初レギュラーである話
それまでいろいろなオーディションを受けても全然ダメで、ちょっと心が折れかけてたんです(苦笑い)。だから余計にうれしくて。
・アフレコ初日の話
お芝居以前の問題でした。(中略)台本の音が鳴らないようにするだけで必死だったのを覚えてます。
・現場の雰囲気
本当に女子高みたい。(中略)気が付いたら溶け込んでたというか…。梓と同じなんです。
・実際に音楽活動をした話
お家でキュキュっと「むったん」をクロスで磨いてピカピカになったのを見てニヤニヤしていたのを覚えてます(笑い)。ほんとに夢中になってましたね。
・けいおんの魅力とは
何げない日常を描いているのも魅力かな。(中略)本当に(キャラが)生きてるみたい。そういう部分を感じていただける映画だと思います。


こんな感じ。結構たっぷり語ってました!
130円でこのインタビューはちょっと美味しいw
関東圏の人は忘れずにゲットするんだ!!

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

クイックジャパンvol.99にて吉田玲子、豊崎愛生インタビュー

12月10日発売クィックジャパンvol.99にて、アニメ関係の特集記事が組まれ、そのなかでけいおん!関連のものとして、脚本家の吉田玲子さん、豊崎愛生さんのインタビューがあるそうです
 
qj.jpg
まあ…どんな感じか読んでみましょう

【FEATURES.4】
アニメこそリアルだ!
『魔法少女まどか☆マギカ』『けいおん!』『Fate/Zero』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』etc.
◆アニメはメジャーな娯楽になったのか? 新房昭之(アニメ監督)
◆時間の積み重ねがキャラを成長させる 吉田玲子(脚本家)
◆キャラクターのリアル 豊崎愛生(声優)

◆スタッフの総意で物語が生まれる 岡田磨里(脚本家)
◆葛藤しつつ前進するアニメの現場 あおきえい(アニメ監督、演出家)
◆これからはファンが主役になる時代 近藤 光(ユーフォーテーブル)
◆アニメの将来、テレビの未来 岩上敦宏(アニプレックス)×山本幸治(ノイタミナ)
◆[評論]アニメとリア充のあいだ 古市憲寿(社会学者)


クイックジャパンというと、うちでは「真説 空想少女学論考」でけいおんキャラを取り上げたときにブログ記事にしたことがありましたが、それ以来になりますかね。個人的には、他の作品と一緒くたに取り上げられるというところでライターの主観・結論に沿った企画記事的色彩が強く、その意味でかなり期待が削がれるのですが
まあ、とりあえずけいおんについて語っているならば読まねばなりますまい
作品を汲み取った、よい記事であることを願いますw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

本日の日刊スポーツけいおんSP(木曜日)

今日も記事は小さめでした…明日くらいは大きくなるんだろうな?w
 
nikkan04.jpg
画像は2chから。いちいち写真とらなくていいのは助かるw
 
映像や楽曲は放送開始まで封印したということだけど、自分はけいおんが始まった前後のことを知らないのでピンと来ないですね。あの頃って自分はもうアニメに絶望しかかっていて、なんにも興味わかなかったんですよねぇ…
結構今回の記事は駆け足で最初の4ヶ月を語っているけど、もうちょっと掘り下げて欲しい気も。でも社会現象というところからアプローチするとこんな感じなんですかね。作品が社会の認知を受けるレベルで浮かび上がってくるのは、楽器が売れたとかオリコンチャートを賑わせたとか、そのへんからですしね

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

デニーズキャンペーン第二弾本日スタート!

本日12月1日よりデニーズキャンペーンは第二弾。トライフルを注文してオリジナルグラスタグをもらえる他、レシートで応募して4種類のグッズを抽選でゲットすることができます
 
denys_20111201160833.jpg
なぜCutのイラストを使っているのかわからないが…w


抽選の応募方法(要約)
 1)デニーズキャンペーンサイト応募入力画面
 2)トライフルを食べたレシートを用意(1枚につき1回の応募)
 3)レシートに書かれている「日付」「店番号(時刻の右側にある5桁の数字)」「レシート番号(6桁の数字)」を入力
 4)名前、住所等必要事項を入力して応募完了
 
denys02_20111201160833.jpg
レシートで応募してもらえるグッズは以上4点。レシート1枚につき1回1種類の応募
 
 
ということで、iPhoneケースなどは競争率が高そうですね。個人的にはエコバックが欲しいかも
ところでどさくさに紛れてあの問題のイラストがけいおんグッズ扱いなんですけどw
つーか
やっぱりパクリネタだったと認めたのかw

 
denys03.jpg
この中央のイラストは…あの…!w
 
担当者のギャグセンス冴え渡っとるなwww
まあこのイラストがなければデニーズとのコラボもありませんでしたからねえ…w

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

DATE LOG
11 | 2011/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。