スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都営まるごときっぷをゲットw

今日、東京交通局から発売の映画タイアップの都営まるごときっぷ(1日乗車券)をゲットしました
ただし子供用w
いやだって実際は使わないわけだし同じ絵柄なら半額のほうがw
 
kippu.jpg
燦然と輝く「小」の文字!我ながらセコいぜ!w
 
ちなみに自分が買ったのは浅草線と新宿線が連絡する東日本・馬喰横山駅でした。他に2種類を一カ所で買える駅というと、三田線と新宿線が連絡する神保町駅などがあるでしょう。まあこういう所で買っちゃう方が楽なので
 
ちなみに自動券売機にはちゃんと宣伝シールが貼られていました
 
01_20111216140412.jpg 02_20111216140412.jpg
左は浅草線。右は新宿線。ちょっと目立たないけどファン的には助かるw
 
というわけで、まだしばらくは買えるのかな?
まだ買えるようなら今度は大人用買ってみます。はいw

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

一番くじプレミアム映画けいおん!企画進行中

一番くじ公式サイトによると、プレミアムとして映画けいおん!の企画が進行中だそうです
詳細はまだ不明ですが、EDのデザインかな? 2種類作れますね
 
ichieiga.jpg
これが最後の企画になるんかなー…
 
EDのだとしたら、個人的には少女ver.が欲しいですねーw

続きを読む

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

週刊文春エッセイ漫画「人生モグラ叩き」で映画が取り上げられる

現在発売中の週刊文春(12月22日号)で、連載中の池田暁子さんのエッセイ漫画「人生モグラ叩き」でまたしてもけいおんが取り上げられました。この方ガチでファンですな!w
ちなみに当ブログでも随分昔にこの方が取り上げたときに一度記事にしてますw
 
bunsyun_20111216072255.jpg
こんな表紙ですw 巻末の方にある漫画ですね
 
bunsyun02.jpg bunsyun01.jpg
画像は2chから加工。主に右ページがけいおん!についてですね
 
今回も前回に続いて好意的な記事です。っていうかファンだから当然というかw
このかたは第二期からファンになったのですが、すっかりどっぷりですねw
前回の記事からそうですが、こういう記事が増えることでどんどん一般への認知が広まっていくので、本当にありがたい事だと思います
それにしてもやはりけいおんに感銘するポイントはみんな似てますねw

続きを読む

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

コミケ81京アニ販売グッズ詳報来る!

京アニのC81特設ページが更新され、けいおん関係の会場限定グッズの詳報がきました!
 
comi81kyoani.jpg
こ、これは…欲しいぞ!マジで欲しいぞ!w
 
【コミケ81会場限定販売商品】
『けいおん!』シリーズのOP/EDをテーマとした「プレミアム描き下ろしカードコレクション」です。カードの他、ミニチュア絵コンテや、京都アニメーションカット袋を特製バインダーに収録しています。
さらに、特製袋(PP製※クリアファイルと同じ素材)にお入れして販売いたします。


ちょっとまてこれ!
美味しすぎだろ!
映画のEDも入ってるとか!!
しかも普通にカードをボックスで買うより2000円も安い!
カードはボックスで買っても絵コンテが入ってるとは限らないからなあ…

これはゲットするしかないでしょ!!

続きを読む

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

DATE LOG
11 | 2011/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。