スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松竹今期の最終赤字は三十八億円らしい

映画けいおんの配給、松竹の今期の見通しが厳しいというニュースが来たのでご紹介
yahooニュースによると、松竹の今期の最終赤字は三十八億円となる見通しで、社長の責任問題に発展しそうとのこと
 
yahoo.jpg
ていうか今年はそもそもビックタイトルが乏しかった気もする
 
記事から抜粋してみますと

「松竹は十二億円を超えた『八日目の蝉』が唯一のヒット。しかし、テレビ局とタイアップした作品が軒並みダメ。興収二十億円がタイアップ作品のヒットの目安ですが、NHKドラマで話題を呼んだ鈴木京香主演の『セカンドバージン』は四億五千万円、TBSと組んだ香取慎吾の『こち亀』は八億二千万円と、散々な 結果でした」

タイアップ作品のヒットの目安は興収20億!ってことは興収7億のけいおんもまだまだってことですか。なんとかこち亀には勝ちたいものですが…

「松竹は『男はつらいよ』と『釣りバカ』以降、ドル箱のシリーズがない。東宝は『ドラえもん』やジブリ作品などがあり、東映は『仮面ライダー』や『プリ キュア』に、『相棒』もある。さらに、迫本社長が弁護士出身だからか、クリエイティブへの理解が足りないという不満の声も聞こえてくる」(同前)

このラインナップを見ていると、アニメっていうのはいろんな会社ですでに主力ソフトなのが改めて分かりますね。松竹が今のけいおんの反応をどう見るか。商機と見て公開劇場増やして欲しいですw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。