スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足その2

今日、25回目を見てきました

でまあ今日は特に大きな発見があったわけではないのですが、以前にコメント欄で指摘された、ラストシーンは梓の卒業後のシーンじゃないのか?、というところを注意してみて見ました。たしかに「天ふれ」のシーンは部室にドラムがないので、ケーキを渡したのが唯たちの卒業後であるのは間違いないですが、それは卒業後の三学期のことである可能性があります。最後の梓が卒業証書を持っているかどうかわかりませんでした。カバンに丸いものが見えたような見えなかったような? あのシーンってすぐ場面映っちゃうんで(あとそういうふうに客観してみれないw)、ちょっともうちょっと見てみないとわかりません。明日また見に行きますw あと、澪FCの「い」キーホルダー確認しましたw っていうかあれまさか京都まで行って買って来てないよね?w

でもって、今日はクリスマス期間の上映ということもあって、まわりがカップルだらけだったので、一般人のつもりで努めて一歩引いて見てみました。するとわりとあの、冒頭の梓が孤立してる感というのはわかりますね。シークエンスとしてはやはり長い、冗漫と感じられるのではないかという懸念もありますが、シークエンスごとに細々と見所を入れているので結構うまく持たせてるんだなというのもわかった。ああしてじっくり生きている感じを描いているからこそ、初見の一般観客に対してもラストが生きてくる。監督がシークエンスを切れないといってたのがわかる気がしました。オカルト研の件なんかは、むしろ一般人の感覚で見たほうが何を描いてるのかわかりやすかったです。また、館内の笑い声とかも気にしてましたが、結構普通に、作品が狙った所で出ていました。でもひねしょうがは伝わってない感じw 確かにあれはわかりにくい…。あと、そのつもりで客観してみると、あらためてU&Iと天ふれは劇中で重要な歌として扱われているのがわかります。U&Iの歌詞の内容を踏まえて天ふれが出てくる、という流れがはっきり見えますね
屋上のシーンは隣のお兄ちゃん泣いてたよ。俺も泣いてたけどw 改めてやはり、Don't think,FEEL! なんですよねえ。この映画…なんというか、ものすごい作品ですよ。やっぱり

ああもうホント1回だけとか! 上映回数減らしすぎ!戻せー!www

あと、今映画のシークエンスリストがほぼ完成しています
ですがこれ本当にネタバレなので、まだ公表を控えています
また次の考察は今書いてるところですが、これ大変です。なかなか終わらないのでしばしお待ちをw

 
 
■ 補足 (12/27 12:35)

本スレで指摘されていた寿司屋の回転がある場面でのみ逆回転している件ですが、これはそれ自体は10回以上前の鑑賞で気づいてましたw ですがあれはミスもしくはカメラ位置によるものとして理解していました。というわけで、あのシーンに何か意味があるかどうかは今まで考察したことはないので(自分的にはミスに意味を見出すのは過度な深読みでしかないので…)、一応、次回以降気をつけて見てみますw
むしろ寿司のシーンだと、梓が唯にあわせてチューニングしてるシーンでカットインする交差するコードが飛行機雲(2)と同じだなとか、その方が気になってたりしますw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

No title

>yasさん
桜の件は、原作ではちょっとフォローされてましたよねw
多分、多くの学校では卒業式が3月1日もしくは上旬に設定されていて、その後も在校生は授業が続いて3月中~下旬に春休みになると思うのですが、桜高は違う(卒業式と春休み入りのタイミングがほぼ同時?)としか考えられませんね。また作中のバレー部のセリフから、卒業式の一週間前=春休み前という発言もあるので、やはり卒業式と春休みの間にはあまり時差がないと思われますね

No title

ホント、たびたびスミマセン。

桜の花が二分咲き、三分咲き、ということは3月1日の卒業式、ということではないんです。

実は原作のかきふらい先生がミスリードしてるんですけど。
3月1日の時点で桜が開花しているのは実は日本的にありえないことで、そのあたり、原作を見て違和感を感じた方は多いはず。

そのあたりの補正がアニメ版では入っています。
アニメ版の卒業式は、桜が二分咲き、三分咲き、という3月下旬に設定されているのです。
ホントはこれが正しい。

2期24話では上記の演出がなされてますよね。

No title

管理人様

ごめんなさい。
ホワイトデーは3月14日でしたね。orz。。。

全体、間違ってはいないと思いますが、日付だけ訂正させてください。

このあたりがノン・リア充の悲しい性。。。

No title

>gorikoさん
なんか混乱してしまいましたが、整理すると、確かに天ふれでドラムが一度撤去されてるんですが、23話でもう一度持ち込まれているので、あのケーキのシーンはホワイトデーという解釈でいいと思います
引っかかっていたのはラストシーンだったのですが、最後の梓は(多分)卒業証書をもっていないので、自然に考えて、(1年後の)梓の卒業後のシーンという事ではないと思います。ですのでやはり最初の解釈通りでいいんだと思います

No title

あ、あと、私の書き方が悪かったのですが、私もあのシーンは梓卒業時ではなく、唯達卒業~その年の4月、温かくなってコートがいらなくなる前と思ってました。
(今回の書き込みを読んで、今はホワイトデーで間違いないだろうと思ってます。)

No title

24日、9回目見て来ました、立川絶叫でしたがww
で、やっぱりドラム無かったですね、それも結構しっかり映ってました、私の記憶力かなり怪しいです(笑)
それと、yasさんのコメントも拝見させてもらいました。
で、あれホワイトデーなんですね!なるほどです!!
ただ、予想した時系列はちょっと違ってて、唯達の卒業式が3/1前後、梓の終業式が3月後半と予想してます。
卒業式が全国的に3/1なのと、何かで3/1で卒業だから実際は11ヶ月しかないって言ってた気がしたので…。

・劇場版「教室ライブ」卒業式前の最後の登校日
→2期23話「放課後」(卒業式前日)カセットレコーディング
→卒業式当日(3/1前後)。
→ホワイトデー(3/14)唯澪律紬私服、梓にケーキを渡す

私はぼんやりと大学入った直後じゃないかなぁと思ってたんですが、
(翌年だと次のドラマーのドラムが置いてあるはず。)
ホワイトデーの方が映画最初の写真の答えになってますね!すごい!

あと、個人的には私服4人のもとへ梓が走って行ったあと、5人はスタジオ入るんじゃないかなぁと妄想してます。
やっぱり5人をつなぐのは音楽なんだろうなぁ…という期待というか希望ですが。

No title

コメントありがとうございます

>migelnanaiさん
どうもお世話になっておりますw なるほどレプリカですか。その方が京都に行って買うより現実的ではあるかもw まあ、あのシーンに限らずカメラが頻繁に出てくる作品なので、ロゼッタストーンにもそういう意味があるんじゃないかということなんですが、レプリカという言葉があっちのキーホルダーにかかるというのは考えませんでしたw 
モブにもしっかりキャラ付けしていることには、作品への思い入れの強さがうかがえますね

>atomさん
まあ、フリークってそういうところありますから…w

No title

しかし、レプリカにしても同じものにしても、
澪と同じキーホルダーを密かに持っているというのはちょっと怖いですねw

No title

こちらでははじめまして。いつもお世話になっておりますm(__)m

佐々木さんの「い」のストラップが出てきたのでモブ好きとして一つ説を。
あのストラップは澪FCで作ったレプリカ説があり、私はそれかなーと思っています。
映画作中の中でレプリカといえば、ロゼッタストーンが出てきますが、
ロゼッタストーンのレプリカは愛がこもっています。
同様にレプリカを作成する=愛をこめているとするならば、
「い」のストラップは澪FCの愛がこめられた制作物だと想像できます。

さらに、教室ライブでロゼッタストーンと「い」が同時に同じ部屋に集まりますが、
先生の以前のまとめの中にあったロゼッタストーン⇒記憶を焼き付けるカメラ的なものとありました。
佐々木さんは「い」のストラップがついた携帯のカメラで写真を撮り、「永久保存だね」と言っています。
これもまたロゼッタストーンとの奇妙な一致がでてきます。
この辺りから推測するにあのストラップはレプリカじゃないかという説の裏づけになるんじゃないかと思っています。


とまぁちょいネタであろうところに長々となってしまいましたが、
クラスメイト(や他の生徒)一人一人にこれだけしっかりとキャラ付けをして表現する山田監督と堀口作画監督に本当にすごいと思いますね。最敬礼です。

Re: No title

>yasさん
コメントありがとうございます
どうもありがとうございますw
いや、自分の考える時系列はそんな違ってないと思ってたのですが、ただ、まさか最後のシーンの梓が卒業証書とか持ってたら全部ひっくり返るな、というところが引っかかっていたので、ここ数回はまずそれを見返していたんです。で、可能性を指摘されてから4回ほど気にして見ていましたが、持ってないと思います(といっても、梓のカバンが出るのは本当に瞬間ですぐ見きれるのでわかりにくい)。で、23話の件も確認しました。ですから当初の理解の通りでいいと思います。つまりおっしゃるとおりですねw

ちょうど自分も、テレビとのすり合わせ記事の作成を今やっているところなのですが、ここのところはコミケが近づいていて集中して読解とかできない状態なので、しばしお待ちくださいw

No title

管理人様
太字の文太字の文
間違いないも何も、唯たちが「私服」の上にコートを羽織って梓にバレンタインのお返しを持って来るのは「ホワイトデー」の描写ですよ。
卒業式の前日を描いた2期23話「放課後!」を見返せばお分かりの通り、一旦撤収したドラムセットやキーボードがアバンで描写されているでしょ。
時系列で纏めるまでもなく、

☆劇場版「教室ライブ」卒業式前の最後の登校日。でも、卒業式まではまだ数日から数週間の猶予がある。
この日を最後に一旦部室から機材(特にドラムスとキーボード)が撤去されると推測される。
※持って帰る描写は省略。

☆劇場版「プレゼント」の練習描写律自宅、河原の道、唯自宅の描写、、、が展開される。

☆ホワイトデー(3月11日)昇降口で梓と憂、純を窺う3年生たち。そして校内へ「侵入」。
「チョコケーキ」のお返しを部室に置いた後、梓がひとり部室で3年生からのケーキ(のようなもの・おいしいよ!)を見つめる。扉向こうから様子を窺う3年生4人。梓の視線に気付いて隠れる。

☆2期23話「放課後」(3月11日以降)卒業式の後、梓に「例のプレゼント」を贈呈するため、敢えて、その前日に登校している「変な3年生4人」。その4人の朝から一日を追う神回。
アバンで一旦撤去された機材が再搬入されるカットがある。
そして、例のカセット・レコーディング。

☆卒業式当日&梓へのプレゼント授与(3月下旬)。
なのです。
ぶれちゃダメだよ。管理人!

No title

>myc894さん
なるほどこれは派手にやってますねw まあJEUGIAは他の舞台と違って、ちゃんとエンドテロップに取材協力として出ているところなので、京アニグッズを卸してもらったりもしているし、以前から堂々とやってるようですがw
京都の地下鉄のスタンプリレーは、つてで一応スタンプ済の台紙だけゲットはしているのですが、やはり行ってみたいですねw
来月中ならまだけいおん熱も残っているだろうし、余力があれば考えてみたいです

不手際が多くてすみません・・・。

再UPさせていただきます。
http://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201112251152460000.jpg (10GIA)
http://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201112251153190000.jpg (戦利品)
10GIAは23日の写真なので、似たような画像が既にあちこちにあるかもしれません。かなり混んでいたので店内を撮るのは見送りました。
下のURLの戦利品は(くったり唯入荷しすぎのローソンで買った)ケーキと一緒に撮る予定だったのが、うっかり先に喰ってしまいましたw

JEUGIA三条本店(個人的に一番の聖地)は2回目の巡礼ですが、去年(2期終了直後)よりもはるかに大規模に展開していると思いました。
それにしても京都はエライ事になってますね。スタンプラリーと映画のポスターが地下鉄の駅のあちこちにズラリと並んでましたw お時間に余裕があるようでしたらもう一度行く価値はあると思います。

No title

コメントありがとうございます
画像のところの一連の発言は削除させて頂きました。ご了承下さい

>atomさん
やはり全国的にクリスマスは満席ですかねえw
自分はあれ、よく洋画とかであるパターンかなとおもって脳内で勝手に処理してました。よくエンディングテーマからメインテーマ流すってパターンがあるじゃないですか。あれをパクったのかなと。でなくても、作品としてはSinging!までで終了(TVシリーズと同じひな形)で、ふわふわはファンサービスなんだろうなと思います

>myc894さん
画像ありがとうございます…なのですが、なぜか我が家からその画像のサーバーのサイトが読み込まれてくれません…一時的な障害ならいいんですけど
自分ももう一度京都にいきたいです。この前はUSJのついでに足を伸ばしてちょっと見て帰ってしまったのでw

すみません貼り直します

僭越ながら画像のURLを貼らせていただきます・・2枚目はおまけですw
http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=20080.jpg (店舗入り口の写真)
http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=20081.jpg (戦利品w 場所がなかったのでPCデスクの上ですごめんなさい)
10JIAのステッカーは左のヘッドフォンアンプ、京アニショップの袋はサントラ購入の際にくれました。参考までにご覧ください。

USJは・・・手形があるなら見ておいた方がよかったかなぁ。うーん。
ちなみに京都へ行った主な目的は、下記のJEUGIA三条本店と修学院駅、そしてかきふらい先生の母校(という説がある)某大学を見てみたかったからです。けいおん電車は修学院駅の車庫に居ましたw

エンドロール

7回目見ました。
夕方にキャナルシティ博多で見ようとしたんですがなんと満席で、博多シティのTジョイまで行く羽目になりました。
エンドロールのことですが、Singingの後のふわふわタイムには何か意味があったりするのでしょうか?
僕はアンコールの演出みたいなものと考えてるんですが…

No title

コメントありがとうございます

>myc894さん
お疲れ様でした。USJをスルーとはもったいない。声優さんの手形があったのに!w 自分はどうももう一度行くことはできそうにありません。来月まで延長してくれてたらなー
MOVIX京都、さすが地元だけのことはありますね! まだ6回とかすごすぎる。JEUGIA三条店がすごいことになってるって話はtwitterとかでチェックはしているんですが記事に起こしてませんでした。そんなすごいことになっていましたか…w 画像は、どこかのアップローダーをつかってアドレスを教えてくださればと思いますw

>Blackearthenemyさん
自分はいきつけがTOHO系なのですが、やはり縮小ペースが早いですね。何度も見に行きたいのでポイントを貯めてもいるのですが、それもあって他の劇場に行くという選択をあまりしたくないんですね、結果としてポイントを貯め損なうわけで、損なので(笑)
明日は2回はみたいなと思ってますw

No title

>いえ、映画館としては3回ほどですね。自分は今日は午前中動けなかったので1回しか見れなかったんです。そういう意味です。誤解させてすいませんw

ああ、そういうことだったんですね、よかったです。自分の地域も似たようなものです。朝と昼、そして夜の3回になっています。それも空き時間が3時間もあるので、時間潰すにも難しいという(苦笑)。でも、レイトショーが復活したのはよかったです。フレンズ意外と伸びてるんですか。初週の土日がそんなに伸びてなかったようなので、そうでもないのかなぁと思っていました。普段、映画にまったく興味がなかったせいか、映画の興収の推移はイマイチ読みづらいです。

>澪FCの「い」キーホルダー確認しましたw
これは全くのノーマークでした。またまた映画館に足を運ばなくては。というわけで明日も映画館です(笑)

No title

出張ついでの旅行から帰ってきました。
出張先は大阪だったのですが、USJでのイベントが華麗にスルーしw、京都に行って参りました。
で、MOVIX京都は現在もけいおん推し状態でしたね。入口付近には巨大ポップがあり、上映回数も最多の6回上映でした(他の映画は最大5回)。残念ながらスケジュールの都合で視聴は見送りました・・・。

余談ですが、MOVIXのすぐ裏手にあるJEUGIA三条本店・・・こちらは半ばけいおんショップと化していましたね。
入口左手には劇中の楽器(に相当するもの)が並び、右手ではスタッフ付きでけいおん関連商品が展示されていました。
CDフロア、楽器フロア(エスカレーターの突き当たりにメンバー全員分のポスターあり)、楽譜フロアそれぞれに特設コーナーが設けられており、サントラを買ったら何故か京アニショップの袋に入れてくれました。

入口の様子がなかなか壮観だったのですが、このコメント欄に写真貼るのって無理ですよね?

No title

>くったりさん
コメントありがとうございます
自分も今日いった劇場はキャパ100そこそこで、自分がチケットを買ったときは残り2席という客入りでした。ミッションインポッシブルとかに流れそうなものなのに、けいおんにもずいぶん人が来てるんだなと驚きました
最近のシネコンだと大きさにかかわらず結構快適に見れますよね

今日映画館に出撃してきましたが、やはり上映回数の減少とキャパの少ないスクリーンへの移行がされてますね。

それでも客数は減ってないようで(イブだから余計に多いんでしょうけど)、入れないんじゃないかと心配になるくらい混み合ってました。

しかし皮肉なことに縮小された今回のスクリーン、映写された映像の鮮明さ、音響共に過去最高の質だったように感じられました。上映品質については大きなスクリーンが必ずしも有利という訳ではないのかもしれません。

No title

>Blackearthenemyさん
コメントありがとうございます
いえ、映画館としては3回ほどですね。自分は今日は午前中動けなかったので1回しか見れなかったんです。そういう意味です。誤解させてすいませんw
来年からの拡大でじりじりと続いてロングランしてくれるといいと思います
(あ、でも、フレンズは10億いきそうな手応えらしいですよ。そんな記事を見ました)

No title

もう1回だけしか上映しない映画館があるんですか?確実に客入る映画だと思うんですが・・・。もったいないですね。今の勢いなら、もうちょっと拡大してくれてもいいくらいだと思うんですけどね。まあ、来年から幾分拡大しますけど・・・。けいおん減らすなら、興行的に下のリアルスティールとかフレンズとか減らせばいいのに。

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。