日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞!

日本アカデミー賞公式サイトによると、映画けいおん!は第35回日本アカデミー賞において、優秀アニメーション作品賞を受賞しました!
おめでとうございます!
 
nihonaka.jpg
5作品の中のひとつではありますが、名誉ある受賞ですw
 
けいおんがジブリとならんだかー。コナンと並んだと言われるとなんかがっくりきますがw
ううーん…w

そして授賞式は…
3月2日! グランドプリンスホテル新高輪!
チケット発売は2月4日より、1枚4万円です!

 
jyuyousiki.jpg
山田監督を見に行くのに4万円…っ!!w
 
たしか15年前にセラムンの打ち上げがあったのも新高輪のプリンスホテルだったような
まあ、縁はあるけど4万円はちょっと厳しいぞw
改めてなんかイベントやってくれないでしょうかねえw

この授賞式の模様は3/2に日本テレビ系列で放映予定です
優秀アニメーション作品賞はあまりクローズアップされないとは思いますが…

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

No title

コメントありがとうございます

>ひょどるさん
こうして具体的な記録として残るとやはり嬉しいですねw

>桜高軽音部FC会員さん
確かにこれまだTESTなんですねw
この日本アカデミー賞というのは日テレ系列の祭典のようなので、最優秀賞の受賞はまずないでしょう。むしろTBS系列でありながら、このラインナップに食い込んだというだけですごいと思います。優秀受賞作品の上映は自分もないかと思っています

>けいおん県市民さん
まあ、メインはあくまで実写邦画の方でしょうし、4万出していく価値があるかは微妙なところかとは思いますw

>トンボさん
そうですね!ファン的には最優秀賞作品なんですけどね!w

>完全感覚さん
深夜アニメでありながらあれだけの記録を作っている以上、無視もできないんでしょうね。そのことがすでに偉業だと思いますw

なんか日本アカデミー賞受賞してるのに、 けいおん!なら当たり前 って思う自分はおかしいのでしょうか?ww
いや、でも今回のけいおんの出来からして順当な評価を貰えたんじゃないでしょうか(#^.^#)

No title

すごいです!
正直なところ、どのくらいの賞なのか、私もわかっていないのですがw、
とにかくおめでとうございますっ!!

自分のこころの中では、
優秀監督賞や脚本賞や音楽賞などなども、
みんな受賞しています!w

ホントにおめでとうございます!!

No title

正直どれくらいすごい賞なのかよく分かってないですがとにかく目出度い!
授賞式は3月2日と平日、そしてチケットが4万と非常に敷居が高いですが行ってみたいですねぇw
たぶんラフな格好じゃ入れないんでしょうねw

日本アカデミー賞は、このリストに載った優秀作品から最優秀賞を選ぶわけですが、深夜アニメからの作品がノミネートされただけで優秀賞でも十分じゃないかと思ったりします
ちなみに2010年11月28日~2011年12月10日に公開された作品が選考対象なのでけいおんはギリギリ滑り込んだ形です
あと優秀賞受賞作品上映会が品川で2月にやるみたいですが、けいおんは20日まで上映する予定なのでおそらく2月には上映しないかと

ちなみにこのURLは本来下書きであって公式としてはまだ非公開扱いなんですよね(URLにtestとある)
実際、TOPページからこのURLにはアクセスできませんし
まあ、下書きに嘘書いたらどこかのセシウムさん騒動になりますし、問題は無いはずですけど

祝!!アカデミー賞!!
凄いわ。マジで凄いわ。
山田監督、堀口さん、制作、音楽スタッフの皆様、キャストの皆様、本当におめでとうございます。
いやー自分のことのように嬉しい

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク