スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコニュースに金谷ヒデユキさんのインタビュー記事

ニコニコニュースに、映画に堀込先生役で出演された金谷ヒデユキさんへの取材記事が掲載されています。たしかにボキャブラ天国の頃に名前を売った方というのは聞いたことがあります(自分はリアルタイムで見てておかしくない世代ですが、ボキャブラ天国見てなかったもんでw)。映画収録の思わぬ舞台裏?をうかがえる内容で、一読の価値はありますw
 
nico.jpg
という話は以前に聞いたことがある…確かに
 
自分も元芸人がなんで声優やってるんだろうとは思っていたので、この話を読めたのはちょっとよかったですね。また、真田さんがえらい言われようなので(笑)、真田さんの感想もうかがいたいところですが…なんて失礼なw

どうでもいいけど堀込先生はテレビとアニメでキャラデザが違ってますよね。自分はテレビシリーズの目の小さいスマートな感じのほうがデザインとしては好きなんですが、映画は原作に寄せてきた感じです

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

No title

コメントありがとうございます

>まんぼうさん
どうでしょう。収録現場は逆に男の肩身の狭い感じだったんじゃないかとw 真田さんが取り持ってくれてなによりでしたw

>じゅうおん!さん
そうですね。ふた昔くらい前は舞台俳優などをやっている俳優志願の人が声優をやっている、というイメージでした
真田さんは女性陣のまとめ役のようなことをやっていたようなので、気配りをしたのでしょうね。新人が多いキャスト陣ですから、真田さんのサポートあってこその現場だったんだろうなと想像します

>ストレンジデイズさん
あれはいいセリフでした。自分も初見の時は泣きましたねえ…

初見時、目に溜まっていた汗が堀込先生のセリフで流れ落ちた記憶があります。エリの反応を見るに、堀込先生もきっと地味に生徒の人気があったんでしょうね。

声優っていつから専門職になったんだろう

 声優って元々「俳優業の派生商品」であった訳で、また芸人も俳優も表現を生業にしている点で何ら違いは無い事を考えれば、芸人からの転業も別におかしいことではないんですよね。まあ私も、けいおん!のキャストロールに金谷ヒデユキさんの名前を見つけたときは正直驚きましたが‥‥。
 それにしても、山寺宏一さんや真田アサミさんが金谷さんを現場でサポートしていたって話は泣かせるものがありますね。こういう大人の気配りがスマートに出来る人物に憧れるもので、私。

No title

このインタビューはニコ動の動画から手繰って読みました。
自分も「ボキャブラ天国」は見ていなかったので、初めて知りましたが、
インタビューからすると、かなり真面目な方の様ですね。
好感を持ちました。お笑いは好きなので応援していきたいですね。

収録は男子は二人だったと言うのが、羨ましいw なんて・・・

いよいよ劇場での公開も終わりですね。
地元でもいよいよなので、最後にまた見てきます。(^^)

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。