スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤東さんのブログ&アニバカに打ち上げレポ

藤東知夏さんのブログに、簡素ではありますが映画けいおんの打ち上げレポが掲載されています
メインキャスト5人が一切触れない中、米澤さん、藤東さんとバイプレイヤーばかりがなぜ…w
 
tochika_20120227004831.jpg
藤東さんに感謝ですね
 
藤東さんの今後のご活躍を祈っています
また、アニバカで山田監督も前回の堀口さんのレポの続きについて記事にしていますw
  
anibaka.jpg
というか斜め上の内容ですがw
 
監督は今後もアニバカでけいおんの製作裏を語っていくみたい? 期待ですw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

No title

コメントありがとうございます

>HHHさん
この映画は世代によって感じるところが違うと思います。学生さんなら10年経ってからこれを見たらきっとまた感じ方が違うと思います。監督もそのつもりで作ったといっていましたし…
フィルムやポストカード目当ての人はたしかに居るっぽいですね。先日も新宿ピカデリーでWeb上では満席のはずの館内が、自分のひとつおいてとなり3席が綺麗に空でした。あれはそういうことだったんだろうと思います。またEDを見ないで帰る人とかもいましたし…。個人的には、あれらは「もらえるなら、もらえるように見に行こう」くらいのものだと思ってます。自分はあくまで映画を見たいので。何度見ても気付きがありますし、見飽きないですから

>プリズナーNo.6さん
EDもいいですよね。過去に記事にしましたが、あれは毎回最後の絵の解釈にひっかかります。監督にどういう意味であるのかうかがってみたいところです

No title

ちなみにワシは、EDで毎回涙流してました。
曲もすばらしいが、あの映像は何回観ても鳥肌がたちます。
モチーフのひとつになった映画『エコール』も観ましたが、大変
素晴らしい作品でした。

No title

超記憶術先生、お返事ありがとうございます。私はまだ学生なんですけど結局大人の事情ってことですよねw仕事で遊べる時間が減ったり時間が会わなかったり。なんかぐっときちゃうんですよね、OPで。正直新宿ピカデリーもいつまで上映するか気になっています。またフィルム配布を引き伸ばすのは反対です。フィルムのために見に来る人を排除したいからです。時々いるんですよね、なんか異様に早く席たったり、気だるそうに見ている人。ファンとしてどうなのと思ってしまいます。とりあえずいつ終わってもいいようにもっとみたいと思っています。

No title

コメントありがとうございます

>じゅうおん!さん
まあ、メインとサブで仕事の内容も違ったわけですし(5人は演奏やらされたりしましたし(笑))、メイン同士、サブキャラ同士でつながっていくのは自然な成り行きなのかなとも思います。昨年のVVGでも米澤さん主催のライブに藤東さんが出たりもしましたしね
メインキャストも他の作品の現場で顔を合わせることでしょうが、いつか彼女たちがけいおん絡みで再会してくれたら嬉しいですね

>HHHさん
彼女たちにとってけいおんが特別な作品であるのは多分間違いないので、あえてブログで取り上げないのも5人で示し合わせてるのかな?ともw それに、彼女たちにとってみれば今の仕事が大切なわけで、振り返ってばかりはいられませんから、しょうがないですね。もっとも自分のようなけいおんの狂信者にとっては逆に、けいおんを離れたキャストには関心が希薄になってしまうんですが…どこかで頑張ってくれていたらいいな、みたいな感じです

自分はOPでこみ上げはしないんですが、OPは見る度に始めて見た時の感動を思い出します。自分が泣くのはやっぱり「U&I」、堀込先生のセリフ、屋上ですね…やっぱり自分は「U&I」が大好きなんだなーとw やっぱりこの映画はファンの期待に答えるもので、監督の思いが詰まってますから、どこ見てもファンがそれぞれ感じるものはあると思いますよ

No title

超記憶術先生、じゅうおんさんこんばんは。ブログとかやってないのでわからないですがそんなものじゃないでしょうか。それに純ちゃんや憂ちゃんや和ちゃんはやはり登場機会は少なかったですよね。メインキャストとの関わりは少なかったと思います。ですがそれはけいおんという作品に限らずどの作品にもそのようなことはあるのではないでしょうか。またブログについてですが大事なこともあえて書かなかったりすることもあると思います。忙しかったりとかそれぞれ事情や思うところがあると思います。ブログって難しいと思います。日記と同じで時間がとれないと書けないです。私に限ったことかもしれませんが時間があっても後回ししたり結局書けなかったりしますwだからといってキャストに連帯感がないとは言い切れないと思います。キャストの皆さんはそれぞれけいおんを大切に思っているだろうし、メインキャストの5人にも連帯感はあると思いますよ。なんかキャストコメンタリーでけいおん を見返していますが本当に楽しそうにけいおんそっちのけで学生時代について話してるんですよね。スターダムにのしあがったと言われていますが、豊崎さんや寿さんはストーカー問題で困った時にブログで関われた作品に本当に感謝しているようなことを書いていましたし、竹達さんも二期終了後天使にふれたよを聞いて泣いたという話もありました。
最後に超記憶術先生に聞きたいのですが映画けいおんのOPで泣きそうになりますw今日も池袋でみてきたのですが朝にも関わらずそれなりに人が入っていてやっぱり必死にこらえてましたw超記憶術先生はどうですか。私はやっぱりけいおん中毒ならではなのでしょうか

サブキャラ陣の絆?

 藤東知夏さんと米澤円さんのブログにupされている集合写真の向かって右側のお二人がどなたなのか存じ上げないんですが‥‥、おそらく永田依子さんも含め、サブキャラ担当の役者さんで揃っている、ということでいいんでしょうか?
 何というか、メインキャスト陣が良くも悪くもスターダムにのし上がってしまった一方で、サブキャラ陣に連帯感が生まれつつあるのかな、などと下衆な勘ぐりをしてしまいますが‥‥。

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。