スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画感想・読解・考察】 過去の関連記事のインデックス

過去の映画けいおん!の感想、考察記事のインデックスです

これは主なテーマを、映画の流れに沿って46項目ほどピックアップして、それに関連した感想・考察を書いた記事がどこにあるかをリンクしてあります。過去の記事が映画を横に切って、目についたテーマで書かれた感想や考察であったとすれば、これは映画を縦に切って、話の流れに沿って各場面について、どういう考察を書いたかを索引できるようにしてあるものです。だからこれはえらく作成の面倒な記事でしたw
なお、以下は当時の見解であって、今の自分の見解とは異なる部分も一部にあります

自分の感想や考察は、主に演出論、作品の主題に関するものです。どの場面にどんな小ネタがあったとか、どこに作画ミスがあったとか、そういうことは拾っていません。あくまで演出の分析や、判断材料から、製作者の意図を推察するものです

BDを先行入手できましたので、最新の見解は正式発売日以降、改めて記事に起こすことにして、とりあえず今は正式販売日前に、過去の記事が読みやすいようにと思ってこのインデックスを作成しておきます

なお、各項目について、上から古い記事、下に行くほど新しい記事でその時の錯誤や、下の記事になって見解が変化しているものもいくつかあります。つまり現在に近い評価は下の記事ということですが、過去の記事に考察を積み重ねているものが多いので、全部読んで方がよさげですw
なお、自分の思考の軌跡を残すことにも意味があると思うので、錯誤や誤解等は、あえて当時のまま、修正をしていません。また、各記事のコメント欄でも追加の考察を加えているものがありますので、思索を追う上ではそちらも読んでいただければと思います
 
■作品総論

●主題

1)作品構造、主題読解
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第一稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第二稿
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画感想】 作品の構造を辿る

2)「天使にふれたよ!」の意味
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第二稿
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足その3。OPについてと本編追補
 【映画読解】 何者でもない"梓"
 【映画雑考】 卒業式前夜の唯と憂の会話

3)特別な梓の位置付け
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画読解】 何者でもない"梓"
 【映画考察】 62回目。今日の気づき
 【映画読解】 75回 記録者と受け継ぐ者の物語

●キーワード・キーアイテム

4)「時」。頻繁に登場する「時計」
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第三稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第五稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足
 【映画読解】 67回:梓の夢と「自慢の憂」

5)「回る」。過去への左回転。未来への右回転
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第三稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第五稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足
 【映画読解】寿司蘭鋳での「逆回転」の解釈

6)「飛行機と飛行機雲の行方」。過去への左航路。未来への右航路。ラストシーンの唯
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第三稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第五稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足
 【映画読解】 赤と青と横断歩道と橋の途中
 【映画読解】 74回 卒業ライブとラストシーンについて考察補足

7)「赤」と「青」。2年と3年。「信号」「止まる」と「進む」。そして「白」
 【映画考察】 寿司屋の赤いキーボードの意味を考える
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青
 【映画読解】 赤と青と横断歩道と橋の途中
 【映画読解】 74回 卒業ライブとラストシーンについて考察補足
 【映画読解】 渡り廊下の内と外・でもってもう一度蘭鋳
 【映画考察】 ロンドン旅行における5人の靴

8)「カメラ」「写真」「ロゼッタストーン」「記憶」
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第三稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第五稿w
 【映画考察】 62回目。今日の気づき
 【映画読解】 74回 卒業ライブとラストシーンについて考察補足
 【映画読解】 75回 記録者と受け継ぐ者の物語

9)マジックナンバー。「17」=梓、「4」=唯・澪・律・紬
 【映画読解】 67回:梓の夢と「自慢の憂」

10)「リサイクル」「リユース」繰り返し。終わり続け始まり続けること
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足その3。OPについてと本編追補
 【映画読解】寿司蘭鋳での「逆回転」の解釈

●製作手法


11)モキュメンタリー性について
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第三稿w
 何度目かの私的総括論:モキュメンタリーとしての「けいおん!」

■キャラクター論

12)キャラクター総論
 【映画考察】 キャラクター描写と関係性考察の総覧
 【映画雑考】 卒業式前夜の唯と憂の会話

■各論感想・考察

●アバン


13)冒頭の朝はいつの日のことか
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足
 【映画読解】TVシリーズとの(簡単な)すり合わせ

14)DDごっこの意味
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w

●OP

15)OP解釈。回転、繰り返し、カメラ、最初、梓と4人
 【映画感想】 訂正。40回目。今日の気付き
 【映画感想】 41回目 今回の気付き
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足その3。OPについてと本編追補
 【映画読解】 OP読解の補足・更改

●旅行出発まで

16)道標と渡り廊下
 【映画読解】TVシリーズとの(簡単な)すり合わせ
 【映画読解】 渡り廊下の内と外・でもってもう一度蘭鋳

17)なにが「というわけで」だったのか
 【映画読解】 りっちゃんの「という訳で」の解釈

18)梓の葛藤の理由
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第一稿w
 【映画感想】 作品の構造を辿る

19)オカルト研とのやり取りの意味
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w

●飛行機にて

20)「どのへんまで」過去に遡ったのか
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画読解】寿司蘭鋳での「逆回転」の解釈

●ロンドン初日

21)靴ズレと履き替えた靴の意味
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画考察】 ロンドン旅行における5人の靴

22)寿司蘭鋳の配色と回転、シャツの矢印、ライブの意味
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青
 【映画読解】 渡り廊下の内と外・でもってもう一度蘭鋳

23)回転寿司の逆回転の意味←BDで修正されていましたwww
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足その2
 
【映画読解】寿司蘭鋳での「逆回転」の解釈

24)コネクションルーム417号室の意味
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青
 【映画読解】 67回:梓の夢と「自慢の憂」

25)梓が見る悪夢。別れへの不安。梓=憂のポジショニング
 【映画読解】 67回:梓の夢と「自慢の憂」

●ロンドン2日目

26)要予約。ホテル=部室=「放課後」と「ティータイム」
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第五稿w
 【映画読解】寿司蘭鋳での「逆回転」の解釈

27)回転=変化への恐れを克服する澪
 【映画考察】 キャラクター描写と関係性考察の総覧

28)唯と梓の追いかけっこ。梓と4人の「過去」の共有
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第三稿w

●ロンドン3日目

ライブへの参加決定のメール返信シーンについて言及した記憶がある…twitterらしいw
律の携帯に飛びつくのが入部順というのは知られてるけど、そもそも唯の提案に紬、澪が賛同して律が携帯を掲げるので、唯→紬→律→澪→律→澪→紬→唯→梓というループになってるという指摘でしたw
上記の10)につながるものです

●ロンドン4日目

29)ライブでの唯と梓の靴
 【映画考察】 寿司屋の赤いキーボードの意味を考える
 【映画考察】 ロンドン旅行における5人の靴

30)テムズ川ライブの寓意。未来との約束のライブであること
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画読解】寿司蘭鋳での「逆回転」の解釈
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青

33)ロンドンに降る雪
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青 

●帰国後、卒業ライブまで

34)HTTではなく3-2の卒業ライブであること
 【映画考察】 最後の学園祭と卒業ライブの「U&I」の相違

35)さわ子たちの卒業ライブとHTTの卒業ライブの本質的相違
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第一稿w
 【映画考察】 キャラクター描写と関係性考察の総覧
 【映画考察】 最後の学園祭と卒業ライブの「U&I」の相違
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青

36)s2e20学園祭ライブと卒業ライブの対比
 【映画考察】 最後の学園祭と卒業ライブの「U&I」の相違

●おしまいまで

37)卓球とスコアの意味
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第六稿w
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青

38)隠された時計と、卒業式前夜の唯と憂の会話
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足
 【映画雑考】 卒業式前夜の唯と憂の会話

39)さわ子にとっての寄せ書きの意味
 【映画考察】 キャラクター描写と関係性考察の総覧

40)おでこを擦る梓。指で飛行機雲を囲む唯。共有する痛み
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第二稿
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w

41)天使にふれたよ!での先輩たちの衣装
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第三稿w
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第五稿w

42)ラストシーンの意味
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。第四稿w
 【映画読解】 74回 卒業ライブとラストシーンについて考察補足

●ED

43)EDの解釈。赤いキーボード
 【映画考察】 寿司屋の赤いキーボードの意味を考える
 【映画考察】 スネアとリボンと卓球の赤と青
 【映画考察】 ロンドン旅行における5人の靴

■その他

44)寓意のまとめ
 【映画感想】 ここまでの寓意のまとめ

45)映画のエピソードの時制
 【映画考察】作中時制
 【映画読解】映画「けいおん!」感想と読解。補足その2
 【映画読解】TVシリーズとの(簡単な)すり合わせ
 【映画読解】 75回 記録者と受け継ぐ者の物語

46)TVシリーズとのネタのすり合わせ
 【映画読解】TVシリーズとの(簡単な)すり合わせ

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

No title

>アンテオン遊星人さん
コメントありがとうございます
ありがとうございます。でも、前回の記事はひとつ知らないせいでマヌケなところがあってですね、実はカメラワークの斬新なところは全部絵コンテが石原さんだったのですよw ですからそこの文節はまるごとペケですねw まあ、監督もチェックを入れたのだろうとは思いますが、確信が持てないところです

氷菓は一応毎週見ています。次は確か14話可だったと思いますが、村元×山田回というすごく楽しみなタッグなので、見てみてなにか感じるところがあったら、記事にできるようでしたら記事にしてみたいと思います

No title

インデックスありがとうございます。
ところで次回の氷菓の演出をまた山田監督がやるそうなのでまたけいおん!との比較や考察をやっていただけますか?前回の考察がものすごく面白かったので。

No title

コメントありがとうございます
反応をいただけて嬉しく思いますです

>atomさん
はい。どうぞ見てみてください。ご意見をいただければ幸いです

>nanashiさん
上手下手という着想は自分にはありませんでした。なるほどと思います
ラストシーンは自分は唯自身が飛行機であるということに注目しました。唯の飛行機はロンドンから日本へ帰る飛行機と同じ向き=未来に向かう飛行機である、ということなんだろうと解釈しています。あと、絵コンテにはその直前のシーンについて、とても重要なサジェストが監督の手で書き込まれていたので、それは届いたら要チェックだと思います

ちなみにご存知かとは思いますが、時計の回転は、北半球での日時計の影の動きから右回りになったそうです。もし南半球に先進文明があったなら、時計は逆回転になっていたんでしょうねw

右と左

面白く読ませてもらっています。よくぞここまでw
一つ思ったのは、やっぱり右/左を強く意識して作られてるな、ということ。
ここらへんは映像文法の上手/下手の概念でも解釈できますね。

一般的にに言えば、人物を画面の下手(左側)から上手(右側)へ
移動させることは、何かに立ち向かう印象を視聴者に与える効果があると言われています。
映画のラストシーンでは、唯達を下手(左)から上手(右)へ
移動させることによって、高校を卒業した唯達が大学という
新たなステージへ挑戦する姿勢を表現していると読み取れます。
そして挑戦した先のゴールには梓が待っているw、と。
これら一連のラストシーンはこの映画の締めとして非常に綺麗ですね。

逆に上手(右)から下手(左)の移動をうまく使ってきたのは屋上ダッシュだと思います。
あのシーンでは唯達を画面の上手(右)から下手(左)へダッシュさせて
戻りようのない時間の流れ、光のように過ぎ去っていった三年間
という印象を視聴者に与えていると思います。個人的にこのシーンお気に入りです。
特に走っている時の光の粒がまんま「けいおん!」のタイトルロゴの水玉模様で
ああ、あのロゴの水玉模様にはこういう意味があったのか、と監督にしてやられた気分でした。

そしてそういう上手/下手の概念を時計の針の回転方向と絡めて
本編中に散りばめて来てるのがまた面白い。
俺もBD届いたらまた見ます。

ありがとうございます!
映画BDが届く前に読み直させてもらいます

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。