スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】「響け!ユーフォニアム 第1話」

えーと、昨日から放送が始まりました京アニの今期の新作「響け!ユーフォニアム」
すでに御存知の通り、シリーズ演出が我らの山田尚子さんということで、やはり視聴せざるを得ない…!というところで見てみました。この記事はその感想です。くれぐれも、これは山田監督の演出をどうこう解説した記事でもなくて、この記事は純粋に感想です

実のところ、ツイッターで軽く流す程度にしていこうと思っていたんですが、書いてみたら15ツイートにもなってしまって、これを流すのはさすがにウザいなと思い、ブログ記事にすることにしました。ええ…決して熱量があるから記事になったのではないのですw 

いえ、むしろちょっと辛辣かも…というか毒を吐いてます。正直…最初に謝っときます。すいません
以下は、そこのところご了解の上で、ノークレームでよろしくお願いします(笑)

■ はじめに

まず自分は原作を一切読んでませんし知りません。もう始まってしまったアニメでそういうのを見るのは雑音と思うので、今後もなるべく見ないようにしますっていうか、読まないでしょう

で、この企画を聞いた時の第一印象なんですが、正直なところ、今度も原作付きというのが残念でした。自分はCTFKの京アニ自社オリジナル路線を支持していたので、前作の寒鰤にしても本作にしても、原作付き路線に戻ってしまったことへの失望の念が強かったのです(前作は見てもいませんが)

次に、その方向性に対していい印象を持てませんでした。自分は京アニ、山田尚子さんには新しいことに挑戦していって欲しいと思っているので、新作の内容が「音楽」「青春」と聞いた時点で相当にがっくり来ていたのです。えーもうそれはやったからいいじゃんというか。そのテーマをもう一度やるにしても6年ぶりでジャンルに帰ってくるの早すぎじゃないかな?10年後くらいにやるなら見てみたいけど…という感じだったわけです。でも吹奏楽を真面目にやるのかなーと思って、それはひとまず置いときました

でもさらにこの作品でもキャストにキャラの担当楽器の演奏やらせるそうじゃないですか。ここらで「けいおん!の夢よもう一度」臭がプンプン立ち上って、本企画の未練がましさに正直、不快感を覚えていたところに、ニコ動の放送前ラジオ特番のキャストのはしゃぎまくったグチャグチャの進行を見て腹がたったという……ええ

つまり放送前からいろいろと悪印象だったわけですよ!

というわけで、自分はドマイナス感情からこの作品を見ていくことになりました(笑)
これらすべてのマイナスの印象を払拭する作品であってもらいたいなと思いつつ、初回を視聴したわけです

■ 第1話感想:真剣になれない主人公と、やる気のある友人と、志の高い旧友

というわけで、以下が感想ツイートとして投稿するつもりだった15ツイート

【e01感想1/15】原作未読、雑誌等予備知識ゼロで見た。真摯さのない主人公がひとつの決断をするまでの第一話。メイン4人の人物描写に力を割いてたので、そこから読み取れることが多い #anime_eupho

【e01感想2/15】久美子は天然無神経、中途半端で真剣でない人間らしい。上辺や噂を素直に信じたり、思ったことを考えなしに口にして後悔する。目標は低くもなく高くもなく。ユーフォや「ダメ金」は中途半端な彼女の象徴か #anime_eupho

【e01感想3/15】ポニーテールが気合の象徴としても、吹奏楽部のレベルの低い学校への進学、歯の抜けた本棚と、吹奏楽を続ける決意が揺らいでいた様子がうかがえた。麗奈に対する負い目、コンプレックスが原因か #anime_eupho

【e01感想4/15】結局、彼女を吹部に引き止めたのは未練と、初心を思い出させた友人たちの要請。髪を下ろしたのは彼女の「リセット」だろうか。彼女の覚悟、真剣さは今後も問われるだろう #anime_eupho

【e01感想5/15】久美子が真剣になれない人間、真剣でない人間として、その理由はいずれ掘り下げられていくにせよ、問題は潜在的能力。もしかしてまた「秘めた天才主人公」なのか?w 肺活量の描写はあったけど… #anime_eupho

【e01感想6/15】葉月と緑輝は管楽器初心者。葉月は新しいことに積極的で鷹揚、緑輝は音楽に積極的で繊細。多分ふたりとも物事に真剣になれるタイプで、久美子とは対照的。主人公を浮き彫りにし、触発、啓発する人物として配置されているのだろう #anime_eupho

【e01感想7/15】麗奈はいわゆる意識高い系。久美子と因縁があり対立を予感させる。EDの描写からしても物語の軸となる人物のよう。その麗奈がなぜ吹奏楽部のレベルの低い学校に進学したのかが謎としてある #anime_eupho

【e01感想8/15】神社の男は吹奏楽部の顧問かなにかになる人物のようだが、おみくじ話は主人公の出身校が「大吉山」というところからきた小ネタ? 中学の大会の演奏を愛聴しているので、主人公と麗奈とは個人的繋がりができそう…と、いろいろ伏線は張られてる #anime_eupho

【e01感想9/15】展望。個人的に吹奏楽部のような雑多な人間集団がどのようにひとつの目標へとまとまっていくのか、そのリアリティはわからない。その辺がドラマになっていくのだろうことは推察できるけど… #anime_eupho

【e01感想10/15】葉月、久美子、麗奈でも意識のレベルが違う。吹奏楽部の下手な演奏に感動する葉月。下手と指弾するが全国大会を目指すほどではない久美子。全国大会を本気で目指してた麗奈。目線や目標がバラバラ。共有価値が必要だ #anime_eupho

【e01感想11/15】また吹奏楽部の様子を見るに、練習してる人、女子をはべらしてウインドミルやってる男子、練習中に遊んでる女子。そして揃わない演奏。やはり部員の目的意識を揃えていくところからやっていくのかなと予感させる #anime_eupho

【e01感想12/15】成功目標を設定するのなら、それ以外の価値は排除される。そこで一悶着あるのがお約束だけど、部員全員参加か、選抜制か、有志かでも展開が違う。今後は価値観のすり合わせがどう描かれるかに注目してみる #anime_eupho

【e01感想13/15】作画の美麗さ、絵作りの巧さ、そして山田尚子さんの繊細な演出と膨大な情報は期待通りで、劇場版レベルの品質。作画と演出で見せてしまう技量はアニメスタジオの中で頭抜けていると思う #anime_eupho

【e01感想14/15】一方で凡庸な内容を作画と演出力で見せているので、凄いし贅沢な映像だけど、作品としては絶賛しない。第二話を見せる魅力はあった。今後、あまり重いドラマだとしんどいなあと思う #anime_eupho

【e01感想15/15】備考:菜の花/「快活な愛」「競争」「小さな幸せ」「快活」「活発」「元気いっぱい」「豊かさ、財産」

■ 読解上のメモ

●キャラの性格
久美子:思ったことを考えなしに言ってしまう。半端者。真剣さがない。才能はありそう?
葉月:新しいことをしたがり。鷹揚、大雑把。吹奏楽のことは全くわからない。先輩に憧れ?
緑輝:音楽大好き。音楽の力を信じてる。繊細。頑固そう。管楽器初心者
麗奈:志高い。真剣。上手いし志も高いのに吹奏楽が下手な学校に行ったのは何故?

●部活
いまいちやる気が無い。不真面目、ハンパな部員も多い
かといって叱るような部活でもないらしい。演奏が下手
どういう方針の部活か、というところが次回以降わかってくる。話の方向性が決まる
机に伏せてるポニーテールは何か悩みがありそう。今後の伏線か

●久美子の髪型
ポニーテールは「気合いの入った」状態。中学時代と同じ髪型
しかし彼女の気合の入った状態とは全国大会を狙わない程度のもの
真剣な麗奈へのコンプレックス、負い目がある
ユーフォニアムの本も減ってる?=捨てた? やめるかどうか揺れてる
おろした髪(普段の髪型)は姉から初めて管楽器の吹き方を学んだ時の髪型
初心、リセットした状態
→リセットして入部した、ということ

総じて当面は、やる気とか真剣さとか、価値観や認識の共有とかがテーマになる

●座席
あいうえお順で着席。窓際後ろから2つ目

●信号
ボタンを押すのは緑輝、進む。彼女が推進役

●おみくじ
主人公の出身校「大吉山北中学校」がらみ?

●地獄のオルフェ
ギリシア神話だと、振り返れば塩の柱

●ED
アブラナ(菜の花)の花言葉。「快活な愛」「競争」「小さな幸せ」「快活」「活発」「元気いっぱい」「豊かさ、財産」

■ というわけで…

ぶっちゃけ、作画の美麗さと演出の細やかさで見させられた、というところで、内容的にはほとんど進んでいないわけです。逆に言うと、作画と演出以外は特にフックしない、というところが大雑把な感想です

「音楽」「青春」なのはいいとして、だったら「けいおん!」の先を見せてもらいたいなと。これは6年前とは違うんだというところが見たい

それが見られたらいいし、そこに期待して作品を追いかけて行こうと思います

(20150409 初稿)

No title

>桜高軽音部FC会員さん
コメントありがとうございます
はい。全く別の方向に向かっていくだろうことを予感、予測していますし、期待してもいます

No title

>>「音楽」「青春」なのはいいとして、だったら「けいおん!」の先を見せてもらいたいなと。これは6年前とは違うんだというところが見たい

それが見られたらいいし、そこに期待して作品を追いかけて行こうと思います<<

全く同感です。私はそこに期待しています。


コメントの投稿

Secret

DATE LOG
04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。