スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんがタイムきららキャラット6月号「けいおん!」再始動第1回その2 感想

本日発売のまんがタイムきららキャラット6月号をゲット!!
祝!連載再始動その2!!
 
kiracara06.jpg
そりゃーこっちが表紙ですわなw

おお!なんかもうちょっと!ちょっと!
やっぱ高校生3人組いいじゃん!すごくいいじゃん!
こっちはなんだかわくわくする再始動になりました!!

あれだ!やっぱ自分は梓、憂、純のトリオ好きなんだよなあ
これ書いてる今もs2e5、s2e16、s2e22、s2e25を流し見したりしてるんですがw
この3人のバランスはものすごくいいと思う!
自分は先輩世代に勝るとも劣らず好きなんですよ!マジで!w

と、3人組について思わず語ってしまったわけですが、本気は後で出すとしてw キャラットでも今月号はグッズ確保とご祝儀も兼ねて3冊ゲットの予定。まだ秋葉で予約済みの特典付きを購入していないので、明日映画のチケットを確保したらゆっくり買いに行こうと思います

こちらの読者プレゼントも、ICカードステッカーがあります
そして巻末、5/27のアンソロジーコミック4巻の発売が予告されています!

そして本編はセンターカラー!
こちらでもタイトルロゴが変わるでもなく、さらっと自然に始まってます
まあ、単行本5巻はおそらく4巻までの続きとして、大学生編、高校生編混在で刊行されるんじゃないでしょうか、ね?

第1話から、梓、憂、純、それぞれの新たな(?)個性の描写も盛り込まれていて、パワフルさを感じさせる内容になってます!
そして新1年生の新キャラ・斎藤菫! "斎藤"ということはつまり…と、その辺はまだ伏せたままで、彼女が軽音部に入るのかどうかが当面の主題になりそうです
そしてこちらでは、さわちゃんが引き続き登場です。当たり前ですね!
どうなるんだ和ちゃん! 和ちゃあああああああん!!w

まだ1年続く梓、純、憂の青春時代、やっぱ高校生という時代は特別なので、個人的にはこちらのほうが先輩世代の「けいおん!」の続編という印象が強いですw
世代交代だとまるで「キャプテン」みたいですが、そういうのもありだなと思います。部活ものってそうなっていくのが自然ですしねw

トップイラスト)やはり3人組。純ちゃん完全にレギュラー昇格おめでとう!w
01.)梓は唯とのメールもしくは手紙のやりとりをしてるわけですね。確かに高3でツインテは現実的には痛いものがあるやもしれぬ…
02.)原作ではやはり梓→澪の憧れって設定は生きてるんですね!アニメでは忘れられたような気がしますが!w それにしても純のツッコミ鋭い
03.04.05.)この展開完全に以前とネタが被ってます先生! っていうか憂の悪乗りすげえ。完全に唯じゃねーかっていう。憂はここまでやる子だったのか…w まあ梓もこれはまんざらじゃないと思うけど。胸設定は唯の卒業まで有効だったのか…
06.)憂の胸を唯と呼ぶなw 「純と憂が梓を助ける」というのはこの3人の基本構造なんでしょう。純の積極性は今後も度々生かされそう。性格の似てるさわちゃんとの掛け合いも今後あるだろうから楽しみだな!w
07.08.)純ちゃんのアクティブさと気紛れっぷりがこの2本でよくわかる。アニメで付加された妄想好きという設定は原作にもフィードバックされたみたいですね。さりげなく先輩世代4人のゲスト出演w
09.)新キャラ、斎藤菫登場。ルックスもそうだが、いじらしい姿がムギっぽいw でもムギのパワーはありません
10.11.)ここでも純のアクティブな人見知りしない調子のいい性格が出てます。それに内心で突っ込んでるだけの梓。このふたりって、口にだすか出さないかの違いだけで、それぞれ相手にいつも突っ込んでそうw リボンの色に感慨する梓はよかった。これやってほしかった演出です
12.13.)というわけで、菫の紅茶淹れスキル炸裂。これはどう考えても…。しかし給仕係は憂かと思ってたんですが、有望な1年生ですねw 脱線気味の流れを制して、梓が常識的に対応します。もともとこういう優しくて控えめな子なんでしょうね
14.)さわちゃんがいるだけでまるでコスプレ部だな…ていうか新入生相手に本性むき出しまくりじゃねーかw
15.)でました。今さらですが4人いないと廃部設定。はてさて来月は新歓ライブでしょうか?

【おまけ】 今後のポイントと駄文などいくつか

高校生編も第一話に当たってちょっと思ったことをつらつらと書いてみますw

■ 高校生トリオ最高だろ!

もう今まで何度か言ってきましたが、自分はこのトリオ大好きなんですよ!w

まっすぐで生真面目でやる気のある梓、行動力とパワー(無謀さw)を持ってるムードメーカーの純、他の二人をバックアップする憂という役割分担が成り立っていて、ある意味、先輩世代よりもバランスが取れているように思います

ひとりひとりに注目すると、は先輩といるときのような緊張がなく、より地に近い姿勢で純、憂に接しているようで、甘えん坊で大人しめで優しい部分がうかがえます。はその面倒見の良さや包容力はいつも変わらないのですが、生来の可愛い物好きや、抱きつき魔といったお茶目な個性が強く出ています。おそらく、一番要になっているのは純の個性で、唯のボケに律の無謀力をかけ合わせたようなハイブリッドキャラなので、3人が行動するときのエンジンになるパワーを持っているし、外交的な性格なので、なにかと物事の起点になりそうです

そして全員がある意味、常識人なので、誰もがボケと突っ込みができます。そのコロコロ立場が入れ替われるテンポの良さが、見ていて楽しいのかも知れませんw

でもこの3人の要になっているのはやはりあくまで梓なんですね
ポイントは純と憂、どちらからも梓が弄られ役なことですw それがかえって梓の中心的ポジションを引き立てています。ふたりにとって梓がカリスマ的存在なんですね。一方、梓もふたりに甘えていて支えられている。その距離感がすごくいい
ちなみに設定的には少なくとも中学からの憂と純の付き合いが一番長いはずですが、あまりこのふたりの掛け合いは描かれていません。でも多分、やりたい放題の純を、鷹揚な憂が何でもフォローしてきたんじゃないですかねえw

バンドとしてみると、先輩世代のHTTは、リーダーの律、カリスマの唯、アイドルの澪、サポーターの紬、ホープの梓というバランス(この辺は後日、いろいろ文章を書こうと思いますがw)で成り立ってたわけですが、この3人の場合、おそらく梓というカリスマを中心にして、リーダーシップを梓と純がそれぞれとることができ、憂がサポート役に回るという感じになるでしょう
ここにどんなタイプの1年生が加入してくるのか、それを今後の楽しみにしたいと思います
ところでバンド名はどうすんだろうねえ…まあ学園祭までに決めればいいんだろうけどw

■ 斎藤菫はやはり琴吹家の関係者か!?

で、今回の新キャラ、斎藤菫。はっきりいって大学生組の新キャラより好きですw
デザイン的にもキャラ的にもいい感じだ! 3人との相性もよさそう!

っていうか"斎藤"ですよ! 斎藤といえば琴吹家の執事の苗字ですから、やはり素直に考えれば彼女は執事の血縁者じゃないでしょうか。そう考えるとティーセットを持ち出そうとしたのも、紅茶を淹れるのが上手いのもわかる気がします
金髪碧眼ということですから白人系もしくはハーフなんでしょうが、苗字からして多分生まれは日本で生粋の日本人なんでしょう…英語もできないようですし。どうも斎藤家の謎もいろいろあるようです。琴吹家の親戚なのかも?
もっとも、琴吹家同様、詳細が明かされることは無いかもしれませんがw

ネーミングの元ネタですが「斎藤」のミュージシャンというと、おそらくNOBU CAINEの斎藤ノブ(パーカッショニスト/Per)ではないかということですが、真偽は不明w ちなみに斎藤ノブは個人的に好きなミュージシャンの角松敏生と関わりの深い方なので、本当なら俺得!という感じですが!w
しかも、新メンバーがパーカッショニストというのは個人的に密かに希望していたところなので、斎藤菫がパーカッション担当になったら面白いと思います! いやーまさに俺得キャラ!w
ちなみに民俗的には斎藤の「斎」は忌事とか祭祀とかに関わりのある文字なので、祖先がそういう家柄の人だったということで、秦氏につながるような結構古い家系のはずです

■ つーわけで

高校生組の方は結構不安もなく楽しくなりそうな感じ
やはりバックグラウンドが安定しているので、読んでるこちらもあまり不安がないのがいいですね

大学生編の感想でも言いましたが、大学生編は唯たちが新しい別のコミュニティに入っていく、という構造なのに対して、高校生編はあくまで梓たちがベースで、梓たちのコミュニティに新キャラが入ってくるということで、読者的には受け入れやすい構造(従来のシリーズと同じ構造)ということがあります。それが面白味や安心感になっているんだろうと思います

彼女たちのステージを先輩たちが見に来る日が楽しみですw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
01 | 2017/03 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。