VOICENewtype 「HTT」声優アワード歌唱賞受賞記事!

今月号のVOICENewtypeで放課後ティータイムの歌唱賞受賞と、豊崎愛生さんの新人女優賞受賞が記事になっていたので購入しました。そのご紹介&感想など

vn04.jpg
さすがに表紙じゃないのねw

まず放課後ティータイムの記事から
記事は4P。2Pは見開きで5人の写真。残り2Pは写真と生書きのコメント、そしてインタビュー記事
ミューレの2人と、その他3人で個別に取材がされたようです
日笠さんがいうように、社会現象だった感覚はなかったよう。駆け抜けた一年、というのが実感みたいです
また豊崎さんや佐藤さんがいうように、キャラクターに対してもらった賞、キャラクターへの愛情でもらった賞という意識も強いように感じました。新人が多いメンバーで、こんな一気に頂点を見てしまうような経験に、言葉が追いつかない、というのが本当のところなのかも知れません
でもやはり胸を張っていいのはこの5人、そしてスタッフたちだというのがファンの思いじゃないでしょうか
あと意外だったのは、第一期OPEDは09年のクリスマスの収録だったという事実w
一方、アニメージュの記事によれば、豊崎さんが第二期の決定を知ったのは横アリライブのリハのときだったそうですから、第二期OPEDの収録は1~2月ということになります。
第二期は結構駆け足での進行なんだなと感じましたw

で、その豊崎さんの新人女優賞の記事から唯の部分だけ
豊崎さんの名前「愛生」が沢山の人に愛されて生きられますように、というご両親の思いが込められた名前だということはファンでない自分でも知るところ。唯がまさしくそうしたキャラクターだという思いは、演じる彼女自身にもやはりあったようですw
過去に名前を残した大声優の誰もが、声優とイコールで結ばれる運命的な役を持っていました
声優にとって、自分とイコールで結ばれる役を得られるのはそれだけでもものすごく幸運なことです。しかも、ただイコールで結ばれるだけではなく、そのキャラクターが大ヒット作のキャラクターであることは、アニメ界に名を残す大声優への要件といっていいでしょう。彼女は今確かにそういう役を手にしています。そのチャンスを生かしきって欲しいと願うばかりです
これからの彼女にとって、唯がプラスになっていくのか、高い壁になってしまうのかは、彼女次第だと思います

てなわけで、2年目の5人の飛躍にも期待しましょうw

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret

DATE LOG
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ARCHIVE
ブログ内検索
管理人について

超記憶術先生

Author:超記憶術先生
元業界人(コミック系フリーライター)
Twitter:@SuperMnemonic

問うまい


我の深部にHTTが潜伏したる理由を


我も亦 知らぬなり


こういう管理人w

RSSフィード
"けいおん"特化型ファンブログです
けいおん関連情報&けいおん声優の情報、及び、管理人の感想、考察、イベントレポートをメインに記事を構成しています
山田尚子監督関係の作品記事も取り扱っております
けいおん大好き!!
山田監督大好き!!(笑)
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク